永岡歩アナウンサー純烈に入りたすぎる件!入れるのかを勝手に検証!

人物
スポンサーリンク

「アナウンサーをやめて純烈に入りたい」

CBCテレビ(名古屋市)の永岡歩アナウンサーのこの仰天宣言が今話題となっています。

メンバーの小田井涼平さんが2022年いっぱいで純烈のメンバーとしての活動を終了すると、脱退を発表した直後から、永岡歩アナウンサーだけではなく、芸能界や一般人から純烈への加入希望者が殺到しているようです。

こんなにもライバルが多い中、永岡歩アナウンサーは入れる可能性はあるのでしょうか。

なんと永岡歩アナウンサー、過去にはユニットを結成して、CDも出しているようです。

永岡歩アナウンサーが純烈へ入れるのかを勝手に検証していきたいと思います。

純烈のメンバーになるには応募条件やオーディション情報などはあるのでしょうか。

そこで今回まとめた内容がこちら

  • 永岡歩アナウンサー純烈に入れるのか勝手に検証!
  • 永岡歩アナウンサー過去にはCDも!
  • 純烈の応募条件やオーディション情報
スポンサーリンク

永岡歩アナウンサー純烈に入れるのか勝手に検証!

永岡歩アナウンサーは純烈に入れるのでしょうか。

純烈といえばアイドルのような派手なパフォーマンスで歌って踊り、そして喋る。アイドルでありながらもアイドルらしからぬ芸風で活動しているグループです。

永岡歩アナウンサーの純烈メンバーに選ばれる可能性があるのかどうか勝手ながらをさっそく検証していきたいと思います。

メンバーとなった場合…馴染むのかどうなのか気になるところです。

このスーツ姿をよく目に焼き付けてくださいね!!

では小田井さんの位置(左端)に入れてみてください!!

確かに両サイド!!どっちがどっちかわからない。しかしこの構図もこれはこれで面白そうです。既存メンバー!?と言っても違和感ないぐらいの永岡歩アナウンサーに風格すら感じちゃいませんかー?とりあえず馴染むに関してはクリア…でいいですよね?

では

アイドルのような派手なパフォーマンスで歌って踊り、そして喋る。

はどうでしょうか。

ダンス経験ゼロの永岡歩アナウンサー踊ってみます↓

これでは純烈には程遠い…

ですが日々練習を重ね↓

ここまで踊れるようになりました。これならどのような踊りもキッチリ練習してこなしちゃいそうな予感です。

という事で踊りもクリアですね。

喋るに関してはアナウンサーという職業柄、問題なさそうですが、

唯一・・・テンションが高すぎて空回りという困った問題があるようです。

ここはなんとか落ち着いて頑張ってほしいですね。

アイドルでありながらもアイドルらしからぬ芸風で活動

なんとも芸人のような声の張り具合ですね!!感情表現がとても豊かなアナウンサーですね。

エンターテイメント性のある方と言ってもよいのではないでしょうか。

ここまでは純烈として選ばれる可能性は出てきましたね。

しかしながら重要なのはです。永岡歩アナウンサーの歌の方はどうでしょうか。

CDも出しているので期待できそうです。

永岡歩アナウンサー過去にはCDも!

永岡歩アナウンサーは過去に「永岡健太」というアコースティック・ユニットでCDも販売されていたようです。

相方はCBCの小川健太アナウンサー。永岡歩+小川健太永岡健太

2009年に若狭敬一アナウンサープロデュースで結成後、今は解散しているようですが、数ヶ月で3〜4曲くらいを配信されたようです。何かの企画だったのでしょうか。

デビューライブに集まった人数は18人だったのだそう。

何とも言い難いですが、、、歌は上手だと評判だったようです。

歌に関しては「メンバーの小田井さんは歌は元々苦手で、ボイトレで上手くなった。僕の可能性も無限大」とポジティブ宣言。

確かにトレーニングで可能性は無限大ですね。という事で歌もクリアで大丈夫そうですね。

いよいよ純烈に近づいてきました。

純烈の応募条件やオーディション情報

純烈メンバーは、戦隊ヒーロー俳優を中心に、平均身長183㎝を誇るイケメン軍団

純烈の新メンバーどうすれば加入することができるのかとても気になります。

純烈サイドの応募条件やオーディション情報などを見ていきましょう。

新メンバーは身長1m75㎝以上、人数は1〜3人のようです。

残念ながら永岡歩アナウンサーの身長は173㎝。

あれ…純烈オーディションすら受けられないのでは???

と思いきや永岡歩アナウンサーは諦めていません「シークレットブーツをはいてるからいけます!」と底上げ宣言でアピールです。

しかしながらとっても残念なことが…

5月26日の囲み取材時、純烈のリーダーである酒井一圭さんは「オーディションはやっていないんです。(プロフィールを)送ってこないでください」現時点ではオーディションで新メンバーを選ぶ意向はないと断言されたようです。

4月1日に純烈メンバーの小田井涼平さんの年内卒業を発表し、リーダーの酒井一圭さんは、小田井さん卒業後に新メンバーを加えて活動する意向を表明され「オーディションではなく酒井フィルターを通して探す」だったようですが、芸能人らが加入希望に続々と名乗りをあげ、純烈オーディション情報が独り歩きしてしまったようですね。このあまりの反響の大きさに純烈のご本人さんたちも驚いているようです。

しかしながら、諦めるのはまだ早い!!可能性は残っていました!!

リーダーの酒井さんは「小田井さんを送り出して、新メンバーを迎え入れて、ある程度馴染んできたら、次のグループは本当に考えています。その時は応募をやったほうがいいと今回わかった事なので、スタッフとも話を進めているところです」と新グループについてはオーディションをするという意向を示されたようですね。

新グループでオーディションを受けられる可能性が出てきました。来年以降に期待ですね。

まとめ

今回は今、芸能界でも話題になっている、純烈オーディションにとても意気込んでいる永岡歩アナウンサーが純烈に入れるのか条件を満たしているのかどうかを勝手に検証をしていきました。

アイドルのような派手なパフォーマンスで歌って踊り、そして喋る。アイドルでありながらもアイドルらしからぬ芸風で活動はクリア出来そうです。

しかしながら現在、純烈オーディションは行われていないというとても残念なことがわかりました。

純烈への道はまだまだ程遠いですね・・・。

今回検証していくと永岡歩アナウンサーはとても明るくポジティブで努力家であることもわかったので、色々なジャンルで楽しませてくれるアナウンサーとして重宝されそうですね。

アイドルへの夢を持ちつつも、これからも本業のアナウンサーでぜひ飛躍していってほしいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました