鉄平が結婚!高田志織が心配する過去の大病!病名や現在の病状は?

話題
スポンサーリンク

元SKEの高田志織さんとのご結婚を発表されたマルチタレントの鉄平さんですが、過去に大病をし闘病をされていたようです。

笑って楽しく健康第一には志織さんの深い思いが込められているのですね。

鉄平さんの病気は何?現在の病状はどうなのでしょうか。

今回の記事では気になることをまとめていきます。

スポンサーリンク

高田志織と結婚の鉄平は過去に闘病をしていた!

高田志織と結婚の鉄平の病名は?

鉄平さんは2016年に原発不明癌と診断を受けました。

2016年の6月頃の健康診断でたまたま見つかった胸のカゲが10cm大の原因不明のガンであることが発覚。心臓を圧迫するほどの大きさだったようです。

余命宣告も受けていた!

医師からは「何もしなければもって2ヶ月」の状態だったと言われたそうです。

鉄平さんの家系はがん家系で父と祖母ががんでなくなられていることから、鉄平さんは『100%死んだーっ』と日刊SPAの取材で語っています。

闘病生活がすごい!

鉄平さんが自身のブログで発信していた闘病記はまるで悲壮感がないと話題になったようですね。

鉄平さんは治すのはお医者さんという考えで、自分が決めるのは患部を切るか、放射線治療かだけ。といっさい病気に関して自分で調べたりしなかったそうです。

手術は声帯を傷つける可能性があると聞いた瞬間、放射線治療を即決してすぐに入院手続き。

とにかく明るい鉄平さん。入院中にストレスを感じた事はなく、むしろいいネタ作りになったと感謝するぐらいだったそう。

病院食が嫌いな鉄平さんは

吉牛の特盛・ドトールのミラノサンド、スキヤキ弁当、チャーハン餃子、ピザやカップ焼きそばなど

THE・高カロリー

治療の副作用もあまりなく、食べたい気持ちが止まらないほど食欲があったそうです!

鉄平さんのブログではダイエット宣言していたぐらい

栄養のバランス、糖分や塩分は控えて…とは無縁の闘病、食事制限はなかったので入院中は好きなものだけ食べて闘病していたそうです。

約2ヶ月弱の入院生活を経て退院、退院後も通院しながら抗がん剤治療を続け、心臓を圧迫するほどのがんはあとかたもなくなったそうです!

摂生せずにがんを治す。

笑いが免疫になるは鉄平さんが証明してくれました!明るくポジティブで健康な心が大きな病も吹き飛ばしてしまったのです。

鉄平さんの明るい闘病記は辛い闘病をまったく感じさせないもので、常に明るく、たくさんの方を病気に対する不安や恐怖心から救っていました。

きっと辛いこともあったでしょうが周りに心配をさせない、とても大きな病気を抱えている中でも逆にたくさんの人を励ましているという素晴らしい病との闘い方に、鉄平さんのお人柄の良さを感じずにはいられませんね。

高田志織と結婚の鉄平、現在の病状は?

鉄平さんの現在は、健康に関しては何も触れられていませんが、とても健康そうですね。

とてもマルチに活躍されています。

まとめ

元SKEの高田志織さんとのご結婚を発表されたマルチタレントの鉄平さんについて気になることをまとめていきました。

笑って楽しく健康第一に”のコメントに高田志織さんの思いを感じました。

これからも健康第一で無理せずに過ごしてほしいです。

とてもクリエイティブなご夫婦のご活躍と末永い幸せを応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました